猫ときどきウクレレ

我が家の2匹の猫と、趣味のウクレレ。

トム、膀胱炎になる。

異変に気付いたのは、2/11の夜22:00頃。

猫ズのトイレを掃除していると、いつものようにトムがトイレに入ってきて、用を足した。

が、何も出ていない。

あれ?と思って、しばらく様子を見ていると、何度もトイレでチャレンジするけど、何も出ていない。

トムもだんだん焦ってきて、にゃーにゃーと訴え始める。

ネットで検索して、結石ができてて、尿毒症になったらどうしよう・・・とか、腎不全だったらどうしよう。。。と不安になりつつ、朝になったら直ってたりしないかなと淡い希望をいだきつつ就寝。

すると、いつもどおり、布団の中に入ってきてスヤスヤと眠った。

翌朝。

トムがトイレに行くのに一緒について行ってみると、昨日と同じ様子。

なんとも言えない表情で、用を足そうとするも出ない。。何度も何度もやりなおすけど、出ない。。。だんだんとこれはおかしい、と思い始めたのか、お風呂の湯船、洗面器、炊事場、玄関、クッションの上、いろんなところで用足しチャレンジの構えをするも出ない。。。

出ない、出ない、にゃーにゃー、ぐるぐる。。。


これはいよいよおかしいので、朝一番でとなり町の病院へ。(よりによって行きつけの病院は休院日。)

炊事場でチャレンジした時にちょびっとだけ出たおしっこを、スポイトで吸い取ったものを持って行った。

一番に診察をしてもらったが、「膀胱炎」だろう、とのこと。

(おしっこは少なすぎたようで、判断できなかったようです。)

 

注射を2本打たれ、薬をもらって帰宅。

その日は少し違和感を感じていたようだけど、翌日からは通常通りに。

 

ここ1ヶ月くらい仕事が忙しくて、平日の夜も、休日も仕事をしていたのであまり相手ができなかったことのストレス?

はたまた、ちょうど連休中寒かったので、そのせい?(それでも外に出たいというので30分ほど毎日散歩に出していた。)

 

そういえば、最近よく鳴いてる(不満そうに)なとは思っていたけど・・・。

あらためて、気をつけなければと思う出来事だった。

 

そして、トムが白血病だということを思い出した。(しかも最近体重が減って、4.8kg)

”健康そうに見えても2〜3年目で発症することが多い”とネットにたくさん書かれていて、その前兆なのかな、と思うと心配。。

できるだけ、大好きな外散歩をしてあげようと思う。

 

ちゃいは相変わらず、元気いっぱい。いたずら三昧な日々。

 

f:id:haribo_0519:20190220235404j:plain

f:id:haribo_0519:20190220235436j:plain

f:id:haribo_0519:20190220235514j:plain

f:id:haribo_0519:20190220235527j:plain

f:id:haribo_0519:20190220235533j:plain

 

カケリーナのこと

カケリーナについて質問があったので、商品写真をアップします。

購入したところは、九州にあるホームセンター「GooDay」。

現在も販売はされているようです。(今日立ち寄ったらあったので。)

 

ちなみに、今現在、トムの口内炎は再発していないと思われます。

食事は特に問題なくよく食べていて、よく鳴いて、弟分のちゃいとも元気にじゃれあっていますが、少し奥の歯茎が赤いことと、口臭が少しするので、ちょっと怪しい感じもあるにはあります。。

 

ご飯は、変わらず「ジョセラ」と「たまの伝説のファミリー缶」。

 そして、ここ最近、知り合いから新鮮な猪肉をたまにもらっているので、それを小分けにして与えています。

 

体重は、トム5.2kg ちゃい4.8kgに成長しました。

 

f:id:haribo_0519:20181223143621j:plain

f:id:haribo_0519:20181223143340j:plain



ハワイの音楽

ウクレレの師匠であり、大好きなバンド「エコモマイ」のリーダーであるおもたにせいじ先生がハワイアンミュージックのコンピレーションアルバムを発売した。

 

おもたに先生は、私が東京にいた頃に通っていたウクレレ教室トイズミュージックスクールを主催している。

 

私は先生の選曲やアレンジが大好きだ。

エコモマイのライブも最高で、かっこいい。

 

そんな先生が選曲・監修したアルバムだからきっと素晴らしい!

 

アルバム発売についてのインタビュー記事を読んだら、絶対欲しくなった。

ハワイの音楽の歴史についての話が特に面白かった。

 

最近なかなかウクレレを弾けてないけど、また始めようかな。

 

www.110107.com

ねこのご飯

f:id:haribo_0519:20180826234054j:image

f:id:haribo_0519:20180826234111j:image

トムの口内炎は今の所再発していない。もりもり食べて毎日元気にすごしている。

体重はついに5kgになった。(大きくなると思っていたちゃいは意外にも4.4kgで止まってしまった。)

 

今のご飯は2食ともカリカリ+ウェット。

サプリ等は、たまーに「カケリーナ」という乳酸菌?スプレーを口内に3プッシュしているくらい。

 

カリカリは、ドイツのジョセラの「マリメッセ」と「センシキャット」をローテーションしている。(今度「クリネッセ」のお試し版を買ってみる予定。)

amazonでの販売もあるが、4000円以上買うと送料無料で値段が少し安いので公式サイトで購入している。

 

ウェットフードはたまの伝説のファミリー缶。近くのホームセンターで購入している。

※6個くらいに小分けして冷凍。

 

トムもちゃいも日によってあまり食べない日もあるが、

だいたいほぼ完食しているので、今の所これでいく予定。

 

食べないなーという時は、

鰹節をかけてあげたり、おやつににぼしをあげたりしている。

みんな大好きちゅーるもたまに。

 

口内炎が治って、手間も気分的にもすごく楽になった。

健康ってありがたい。

外の世界 その後

f:id:haribo_0519:20180716101526j:image
f:id:haribo_0519:20180716101520j:image

 

ハーネスを脱いでしまう問題は、56ニャンのハーネスで解決した。

着せやすいし、中々脱げないし、可愛いし、とても良い。

慣れるまでは、つけるとへたり込んで立てなかったが、根気よく続けたら、着けても普通に歩いたり走ったりできるようになった。

散歩に行ける嬉しさからか、着けるのも全く嫌がらない。

今は、いける日だけ、夕方に20分くらい近所を散歩させている。

始めの頃は、車にびびって発狂しそうになったりしたけど、最近は慣れてきたみたい。

毎日夕方に催促されるのは、うーむ、、と思うけど、私も外に出るの好きだし、トムはずーっと家の中にいるんだから、少しでも外の風にあたらせてあげたいなと思っている。

一方で、超内弁慶のちゃいは、外に出すと、ビビりまくって固まるし、人や車に物凄く反応してしまうから様子を見てるけど、あんまり外好きじゃないのかも、と思っている。

(まだ小さい頃に脱走した時、脱走に何時間も後に気づいたのに、庭の茂みで固まっていて、すんなり捕まえることができたし。)